ただの振り返り。

10月の初めに唐突にこのブログを始めました。

Screen Shot 2013-12-15 at 18.31.47

 

留学しています。

非日常が日常化していく。

そんな時に気付きました。

作る側にいたいなぁって。

ただそれだけなんだけど、どこまで本気でやれるか見極めようと思って、このブログを始めました。

 

と10月6日に書き始めて、活動したのは55日。

毎日とはいかなかったけど、それなりに続けることができています。

今学期得られたものを書き出してみます。

・HTML&CSS

・Photoshop

・CSS3基礎

・Javascript基礎

・JQuery基礎

・Canvas基礎

たぶん、どれかひとつに一点特化すれば、もっといろいろできるし、集中してやるべきなんだろうけど。

「つくる側」にいたいと思ったとき、何を「つくる」かはいろいろ探りたかったから、時間がかかっています。

でも、ちょっとはましになってきたかなぁって思います。

下が一番始めに作ったやつ。

テーマ①

 

いまは、これ。

Screen Shot 2013-12-13 at 11.51.22

 

ボディのレベルはあんまりさが無いけど。フッターとヘッダーの作り込みレベルで、だいぶ成長したなぁって気がします。

 

といってもまだまだなので、これからどうしたいかを4つに分けて。

1:コード

2:文章

3:画

4:映像

 

1:Javascript(JQuery)とPHPをもっとばばっと勉強して、webサービスをひとつ作りたいです。これが目標。

これからも、新しいことを学んだら、いまdifferentでまとめているように、ページにしたいです。量をつくらないと。

 

2:文章力も「つくる」ことだと思うようになりました。

文章というのは、もっとも単純なコンテンツだと思います。そうじゃないですか?

少し、ライターとして文章を書いていこうと思います。

 

3:画は、スケッチのことです。

Illustratorにまったく触れてないのだけれど、フリー素材を使う中で、やっぱり自分でかけることに超したことは無いと思うようになりました。ちょっとしたデザインはかけるようにがんばりたいです。

 

4:映像。こっちの生活にも慣れてきて、来期は自己管理をもっと意識して、映画学校のスクールに通うつもりです。

映像も、もちろん「つくる」の最たるものだと思うで、必死に追ってみようと思います。

 

もう22歳になっても、なにやってんだよって思う人もいるかもしれません。

以前書いたようにぼくは法学部だし、静かに堅い企業なり団体を目指すべきなのかもしれません。

でも、どこまで自分ができるかを見ないのはすごくつまらなと思っています。

あー。大学1年のときから、こういうことに時間を使うんだったなぁとか、本当に良く思います。

それで、グダグダしちゃったりして・・・

それでも、22歳でしっかり見定めて始めて、できないならできないという事実にあたりたいです。自分の手で。

 

もっといろんなものを読んで、つくって、納得するまでやりたいです。

 

これまで、課外活動として日本でやってきたことや蓄積してきたことがきっと自分の中にはある。

それは抽象であって、いまの行為は具体なものである。

 

絶対つなげる。

大学卒業まで、あと1年半か2年半。これだけの時間があれば、たいていのことはできるはずだ。

time waits for no one.

好きなことを納得するまでやる。

この留学はそんな時間にしたい。絶対そうする。

 

英語をあげるためにアメリカに来たなんて、つまらないことには絶対しない。

「つくる」という気持ちを日本に持って変える。